スポンサーリンク

※当ブログでは各選手の敬称は省略させていただいております。
 予めご了承下さい。

試合結果 横浜DeNAベイスターズ VS 中日ドラゴンズ 1回戦 3/29 (金)

スポンサーリンク

始まりました!!! プロ野球ペナントレース!!!

今シーズンも143試合横浜DeNAベイスターズ贔屓で当ブログはいきますよ!!

開幕戦の相手は中日ドラゴンズ。

去年は結構相性が良い組み合わせだったので、ここはサクっと初勝利して
勢いに乗りたいところ。

先発は復活が期待される今永投手、対するは近年頭角を現している笠原投手。

左腕同士の投げ合いはどうなるのか・・・

こちらのオーダーは梶谷がぶっつけ本番の1番センター

そこから、楠本、ソト、筒香、宮﨑、ロペス、伊藤、大和、投手・・・と
続いていきます。

個人的にはこれがベストオーダー感あります。

梶谷選手は二軍戦でもあまり調子良さそうでは無かったので、ちょっと
不安が残りますが・・・。

まぁ何にせよシーズンが始まりました。

こうなれば選手を信じて応援するだけです。

前置きはこのくらいにして試合内容に移りましょう。

いきなり申し訳ないです。

でも言わせてください。

今永最高かよ!!!!

もう今日の試合はこれに尽きます。

中盤過ぎまで全く援護がもらえない中、中日打線を良く抑えました。

もうとにかくストレートが良すぎた。

完全に全盛期の今永選手に戻ってました。

いやーほんとに素晴らしかった。

良いピッチングだった(語彙力消滅)

チャンスはちょこちょこあるものの打線は6イニングまで得点無し。
筒香選手、宮﨑選手がブレーキになってしまっていて、
あぁ、今年も筒香は時間がかかるのかなぁ・・・。
なんて嘆いていました。

そんな心配はね、7回以降で吹っ飛んでいきました。

6回から投げていた又吉投手が回を跨いだ7回、今永選手が執念のヒットで出塁すると、梶谷選手も際どい球を見逃し四球をもぎ取ります。続く本日10割の楠本選手もヒットで1死満塁の大チャンスを作ります。

ここで又吉投手は交代、マウンドへ谷本投手が送られます。

どうやっても1点欲しいところだったのですが、ソト選手は空振り三振。

筒香選手も追いこまれ、あぁ・・・また点が入らないのか・・・

なんておもっていたら・・・

低めのシンカーをセンターにはじき返す技ありの2点タイムリーヒットで、ようやく均衡が破られます。

ごめん筒香・・・本当は信じてたから・・・。

この回は2点止まりでしたが、8回、中日はこれも復活がかかる田島投手がマウンドへ。

しかしながらこれが大誤算。

下位打線からチャンスを作ると、今永投手の代打、佐野選手がレフトへ2点タイムリーツーベース!!
続く代打桑原選手は中途半端な三振(残念)

本日の10割、楠本選手は死球を受け、さらに代打の柴田選手。

何でもない内野フライを上げてしまいますが、これをまさかの内野がお見合落球。

記録はタイムリー捕安打というめっちゃ珍しい記録が付きました。

もう完全に押せ押せムードのハマスタ。

筒香選手がトドメを刺しました。

2019年横浜DeNAベイスターズ第1号となるライトへの3ランホームランで
試合は決しました。

最後にちょーっと山崎康晃投手が漏らしましたけど、セーブシチュじゃないし、
まぁまぁ特には問題ないでしょう。

出来れば完封!!

・・・と行きたかったですけどね。

今永投手復活、筒香選手ホームラン、楠本選手10割出塁だけでも
鼻血が出るほどポジれます。

今日ヒットがなかった宮﨑選手もまぁ安定感のある選手ですし心配ないでしょう。

それでは以下試合結果です

今永投手は8回120球、被安打5、11奪三振、四死球1

と素晴らしい内容でした。

序盤はヤキモキしましたが、下位打線や代打が繋がって点が取れた、
要所で上位陣が四死球を選べたのはめっちゃポジ。

梶谷選手は三振が目立ちますが、意外と出塁率の高い選手なので、
梶谷選手、楠本選手が出塁できれば得点効率は間違いなく上がるので
是非ともこの調子で行って欲しいです。

楠本選手もお立ち台に呼んで欲しかったなー。

あと、これは中日側ですけど、高橋選手、めっちゃ守備良くなってない?
今日はヒット2本くらい阻まれて

マジか!?

ってなった。

今日は今永が良すぎたのでアレですが、やっぱり打線怖いです。
リリーフが活躍すればやはり上位夢じゃないです。

明日は京山投手と山井投手。

京山投手、どこまで中日打線を凌げるか。
今日ほとんどリリーフを使わなくて済んだのは本当に良かった。
明日京山がダメそうでも迷わず早めの継投できます。

あとは苦手山井投手を打てるかですねー。
でもやはり去年とは打線の様子が違います。
期待しましょう。

とりあえず、開幕勝利できてホントにほっとしました。

今季初の

\横浜優勝!!/

です。

明日も勝利を!!!

他球団の試合結果

序盤こそどこの球場も落ち着いた感じでしたが、終わってみればホーム全勝かつ3球場で
サヨナラとなかなか劇的なペナント開幕となりました。

ホークス甲斐野投手の投球は圧巻でしたねー。

注目された巨人丸選手、今日は4三振を喫した模様。
まぁ今日は大瀬良投手が良すぎました。

明日も色々楽しみです。

いやーホントに始まったんだなぁ。

10月までまた野球で楽しめそうですわ。

それではこの辺で。

明日恐らく横浜戦は見られないので、あんまり突っ込んだ内容は書けないと思います。

更新も恐らく日付変更ギリギリになるかと。

スポンサーリンク