スポンサーリンク

※当ブログでは各選手の敬称は省略させていただいております。
 予めご了承下さい。

試合結果 横浜DeNAベイスターズ VS 東京ヤクルトスワローズ 1回戦 4/2(火)

スポンサーリンク

いやー・・・・

きっついわぁ・・・

仕事が終わりかけにちょっと速報見たら、8回にちょうど逆転したところで、
それはもうウッキウキで最後の業務をこなしてたんです。

後はぁ、パットンヤマヤスで終わり♪
帰ってヤスアキの投球だけでも観られたらいいナ♪

なーんて感じだったんです。

それなのに・・・。

ポジる部分も沢山あったんですけどねぇ。
やはり勝ち試合を落としてしまっては・・・。

上茶谷、投球は実際に見ることが出来ませんでしたが、なかなか良さそうですね。
7回被安打6、7奪三振、四死球1、失点1

・・・エースかな?

プロ初登板、ビジターでこれはもう充分すぎます。
こんなん普通に10勝できそう。

でもルーキーに勝ちを付けてあげられなかったという点でも痛い敗戦。

野手陣は宮﨑選手や、筒香選手が上り調子、佐野選手が絶好調。

これは、明日ライト佐野選手スタメンもあり得ます。

桑原選手は・・・ちょっと今は状態が悪そうです。

でもセンター守備固めとしては絶対仕事があるので、試合の中で
なんとか調子を戻して欲しい。

楠本選手も今日は4タコ。
これまた打席内容を見ていないので何とも言えないですが、
そろそろ壁にブチ当たる時期かもしれません。

今日のように1,2番がタコると点がまるで取れないので、
何とか頑張って欲しい・・・ほぼルーキーに頼っり切りなのが辛い
DeNAの野手の現状。

梶谷選手、桑原選手が本来の実力を出すだけで問題ないんですけどね。
あの二人は調子極端なので、ちょっと使う見極めは難しいのかなぁ。

ソト、ロペス選手が調子良くなさそうなのが心配。
特にロペス選手は年齢もありますし、去年は脚も怪我をしています。

状態が良くない、もしくは休ませる意味でも、1塁に佐野を起用する・・・
これは大いにアリだと思います。

実際問題、ロペス選手の後釜は用意しないといけないのですし。

まぁとにかくです。

カードの初戦は落としましたが、あと2つ勝って勝ち越せば、
チーム的には何も問題ないのです。

坂口選手が離脱し、ヤクルト打線も中軸以外はあまり怖さはありません。

現状極端に怖いのは青木選手くらい。

明日登板予定の濱口投手に期待しましょう。

相手のヤクルト高橋投手は去年の終わりくらいに何試合か投げました。
ストレートが良かった印象。

そして、プロ初勝利を献上した選手でもあります。

いっつもプロ初勝利献上してんなこの球団

是非ともやりかえして差し上げましょう。

それではいつも通り他球団の結果をば。

他球団の試合結果

うーん、巨人強いわ。
しかしガルシア選手、まーーーったく球速出てませんでしたけど、どうした?

そしてやはり広島の鬼門ナゴヤドーム。
ホームランは乱発したものの配線、まさかの広島単独最下位。

4連覇を狙う広島は少し不安の残る結果に。
まぁ終わってみれば・・・かもしれませんが。
やはり去年より、投打ともに陰りが見えますね。
去年から投手陣は疲労やらなんやらで怪しかったですし、
3年で相当中継ぎを酷使しましたからねぇ。
やはりこの時代に勝ち続ける・・・ってのは球団に相当の運営力と育成力、
スカウト力、分析力が必要になってきますね。

レアード選手、ものすごい勢いで寿司を握ってます。
低打率でも長打が欲しかったロッテはいい買い物をしたようです。

ホークスはもうこれ止まらなさそう。
長打力さらについた今宮選手とかもう卑怯でしょ。
松田選手の後釜、今宮選手でいいのでは?

パ・リーグ、あんま詳しくなくて適当でごめんなさい。

それでは明日の横浜DeNAベイスターズの勝利を祈って・・・

サヨナラ!!

スポンサーリンク