スポンサーリンク

※当ブログでは各選手の敬称は省略させていただいております。
 予めご了承下さい。

今永「俺が・・・精神的支柱だ!!」

2019年6月27日

スポンサーリンク

横浜DeNAベイスターズ VS 広島カープ 7回戦 5/10(金)マツダスタジアム

試合前、今永はこう言いました。

「チームを勝たせる。精神的支柱と言われるような選手になるための試練。」

正直低迷していると言わざるを得ないチームの最後の希望とも言える今永の力強い台詞。

悪夢のような負け方が頻発しているここ最近、エースの言葉を信じたいのは確かだが、
なかなか良いイメージで試合に入れないのがファンの本心。

今永が好投しても、また中継ぎが・・・
打線が今の床田を打てるのか・・・

なんて思ってしまうのは僕だけじゃ無いはず。

でもね、そんな心配は初回から希望に変わったんですよ。

復調の兆しを見せつつあった宮﨑が床田から、10球粘り倒してからの先制ソロを放ちます。
後から考えたらこれは結構効いたでしょうね。

最近の宮﨑、良いです。

迷いなく引っ張ってる感じあります。

彼の特徴でもある逆方向への強い当たりは、未だなかなか見られませんが、
宮﨑自身もあまり気にしなくなったんですかね。

とりあえずは引っ張り倒して結果が出てるので、これで良いのかな。
ちょっと前までは無理してバットに当てるだけの当たりが続いていたので・・・。

先制点を貰った今永は、エースらしい投球で広島打線をなぎ倒していきます。

前半は貫禄のノーヒットピッチ。

そして4回、1アウトからロペスがフェンス直撃のツーベースを放つと、
中井が四球をえらび、チャンス拡大。

大和の投手ゴロが当たり悪すぎて進塁打となり2死ながら2、3塁とする。

ここで伊藤光が打席に入るが、セオリー通り敬遠されて今永との勝負を広島は選択。

しかしやはりエースの系譜か。

広島バッテリーの

「投手なんか、外に変化球投げとけばいいだろう」

配球を読んでいた・・・のかは分かりませんが、今永は2球目、
1球目と同じような外いっぱいのスライダーをバットに当てる。

これが投手とサードの間、絶妙なところに転がり、タイムリ―内野安打となる。
更には捕球した床田は焦ったのか、無理な態勢からの一塁送球が悪送球となり、
さらにもう1点を追加。

今永の執念と、全力疾走が呼んだ得点と言える。

はっきり言って素晴らしいプレー。

続く神里は惜しくも投手ライナーを上手く捕られ惜しくも追加点ならず。

凡退したものの、良い初球打ちだったと思う。

4回までノーノー、しかも打点まで上げているエースに打線も奮起したのか
続く5回、先頭の宮﨑が2打席連続となるソロホームランで追撃。

いや、このホームランを映像で見直した時に、宮﨑はもう大丈夫だと思いましたね。
かなり変態的ですよ、この内角打ちは・・・。

その後、ソトに代わり途中出場の桑原、筒香は凡退してしまいますが、
ロペスが四球で出塁(重要)、中井がライト前へ上手いヒット。
2死1,2塁とし、大和が左中間へ2点タイムリ―ツーベースで6点目。

大和の打ったの、インローボール球のスライダーでしょうか、
上手かったですねー。

さて、大量援護をもらった今永。
うっかり小窪にノーノーを阻止されてしまうと、絶賛大不調の田中に
2ランホームランを浴びてしまいます。
正直入るとは思わなかったですね・・・。
今思えが軽い事故みたいなモノでしたが、経過を見てる最中は
これでもドキドキでしたよ。

それでも今永は意地をみせ、後の攻撃は許さず、7回を2失点とエースとして
上々の結果を残し、マウンドを降ります。
1打点+エラーの1点あるし、実質無失点!!!

そして8回、パットン将軍の帰還です。

二軍落ちする前のパットンは何だったのか・・・
というくらいには圧巻の投球を見せてくれました。
若干球が高めに集まっていましたが、球威はもう完全に戻ってますね。
これならまた元気にセットアッパーやってくれるでしょう。

こちらの打線も、5回以降はなかなか安打すら出ないですが、まぁ4点リードもあって、
パットン+山崎がれば流石に大丈夫です。

9回、セーブシチュではありませんが、山崎がクリンナップをがっちり3人で抑え
ゲームセットです。

ヤマヤス、未だに生涯でマツダスタジアムで失点無し。

ハマスタでもやってどうぞ。

あと、宮﨑が3本目のヒットとなるをセンターへの二塁打を放ち無事猛打賞。

まぁ、この感じはもう復活したと言い切っても良いでしょう。

そんなこんなで、ポジまみれの勝利です。

あ、今日は僕試合を直接見れてないのでソトが何で早めに交代したのか分からないんですが、
怪我とかじゃないですよね?
守備固めにしてはあまりに早いなとちょっと疑問だったので・・・。

※追記 ソトは自打球での交代だったようですね。

筒香もノーヒットでしたが、まぁ筒香は大丈夫でしょう。
多分今年の筒香は大きく率を下げることはないかと思います。
大きな根拠もない、ただの感ですが。

とにかく点の取り方が良かった。

欲を言えばダメ押しも欲しかったですが、広島の中継ぎは結構良いので
そういう時もあるでしょう。

そして、ホームランを浴びたとはいえやはり今年の今永はどこに出しても
恥ずかしくないエースでした。

今シーズン、未だにタイムリー打たれてないんです。

被本塁打は5本ありますが、四球ださないのでほとんどソロです。

本拠地ハマスタ故に本塁打はしゃあないです。

???「やっぱハマスタせまいなぁ~」

今日みたいな勝ち方はきっとチームに勢いをもたらすと信じてます。

濱口も下で好投したようですし、5月中には戻ってくるでしょう。

上茶谷も良いもの持ってる投手です。

広島には申し訳ないですが、ここで横浜の踏み台になっていただきます。

広島に油を注いだのはDeNAなんで、ちゃんと火消しはしときますよ。

次カードの中日は震えて待つことですね。

え?次の中日は大野、ロメロが濃厚?

・・・ハマスタやし何とかなるやろ・・・。

他球場の試合結果、順位表

引用元https://baseball.yahoo.co.jp/npb/

ごめんなさい、今日はちょっと時間的にもしんどいので、戦評は無しで・・・。

なんかどこもかしこも点が入ってる試合ばっかですね。

特に巨人は頭おかしいですね。
これでちょっとは打ち疲れてくれたらいいんですが。
平気な顔して7点取ってるヤクルトも大概ですが。

中日は元気がない。
出来れば次カードまでこのまま眠ってて・・・。

パ・リーグは混戦ですな。
上から下まで、6ゲーム。
ソフトバンクは戦力的にも1枚抜けてますが、2位以下は最後まで混戦になりそう。

・・・ ・・・ ・・・

・・・ ・・・

・・・

はい!!

久々にスカっとした勝利でした!!

野球ってこう勝つんだって思い出しました!!

今日の試合を観られなかったのは悔やまれるなぁ!!

てか金曜仕事夜だから、このままじゃローテずれるまでずっと今永見られないのでは・・・?

えー・・・それはちょっと嫌だなぁ。

まぁ夏ごろにローテは再編するから、金曜以外になってくれたらいいな。

他の投手も全然見てて楽しいですけどね、やっぱ今永の投球はリアタイで
周りとわーきゃー言いながら観たいよ。

土曜も夜仕事ですが、夏場はナイトゲームになるので多分観れないですね・・・。

はぁ・・・。

さて明日は上茶谷が再昇格登板。

焦る気持ちはわかるけど、開幕直後のような落ち着いた投球を見せて欲しい。

あの調子ならいつか絶対に勝てるから。

それでは遅くなりましたが今日はこの辺で。

\横浜優勝/

スポンサーリンク