スポンサーリンク

※当ブログでは各選手の敬称は省略させていただいております。
 予めご了承下さい。

光「京セラなら外野フライだったな」【動画あり】

スポンサーリンク

横浜DeNAベイスターズ VS 中日ドラゴンズ 6回戦 5/15(水)横浜スタジアム

勝ったDe---------------!!!!

いやー、先制された瞬間はもう駄目かと思いましたけどね。

なんせ、今季のDeNA、先制された試合は

2勝20敗

とかいうありえない数字だったので。

プロ野球は先制したチームの勝率が約6割なんですが、そう考えたら1割にも満たない
この数字はちょっと異常です。

打線も機能してない、中継ぎはボコボコ打たれてるので当然っちゃ当然ですが、
明らかに異常。

これで完封負けが1回しかないってんだから、マジで噛み合ってない。

「やべーなぁ・・・」

とか思ってた4回、宮﨑が出塁した後の筒香が、ライト深い位置へヒット。
宮﨑は一瞬躊躇しながらも3塁へ。

しかしそれが命取り。

ライトが強肩の平田なのもありましたが、余裕の3塁タッチアウト。

「あの当たりでライトに飛んでなんで1.3塁が作れないんや・・・。」

まぁ恐らく3塁コーチャーのミスもあります。

あの宮﨑の感じだと、一回ストップをかけたのでしょう。

基本的にセカンドからの走塁はサードコーチャーガン見なんで、
責任の半分くらいはコーチャー。

・・・にしても足が遅すぎる・・・。

ここまで鈍足が並んでると、そら得点も落ちるわ・・・。
走塁指標がそこまで得点に絡まんて嘘やろ・・・。

いや、得点に影響するくらい走塁指標が悪すぎるのか。

そんなこんなでプリプリおこってると、次の瞬間ロペス神が2点を入れて逆転してました。

マジ神かよこの人。

色々厳しい部分も増えてきたけど、守備といいやっぱ頼りになるわ・・・。

1点とはいえ逆転に成功し、東も3回に1点を入れられて移行は安定の投球。
ちょっと球が暴れ気味でしたが、全体的に制球が良く、球威もありましたね。

6回1失点で、勝ち投手の権利を持ってマウンドを降ります。

そしてその裏。

ロペスの2塁打で先頭がいきなり得点圏。
中井が四球を選び、1.2塁。
今日の中井はとても良かった。
3割打てるセカンド、見つかったな。

で、大和もライトへラインギリギリのポテンヒットで満塁。

ロペスは帰ってこれえなかったけど、微妙な当たりやししゃあない。
普通の当たりでも多分帰ってこなかったけど。

さてこれで無死満塁でバッターは伊藤光。

「前の打席のチャンスでは三振してしまったので、思い切っていきました。」

後にヒーローインタビューでこう答えていた伊藤光の打球は左中間スタンドへぶっ刺さりました。

「まさかホームランになるとは思わなかった」
訳:(ハマスタやっぱせまいっすね)

自身初めてとなる満塁ホームランで、一気に突き離すことに成功。

きっちょーなホームランでしたねー。

ナゴドなら・・・多分センターフライ。
いや、冗談じゃなく。
フェン直するか怪しい。

どさくさに紛れて宮﨑もバックスクリーン付近に一発。

宮﨑、5月入ってからいいぞー!!

そのまま.280くらいまで上げれば見栄えがよい。

大野はこのイニングずっと半笑いでした。

多分元の世界に帰りたくないニャンとか思ってたんでしょうか。

すまんな大野、好きな選手やが、やっぱ贔屓球団の勝利が最優先や。

横浜戦以外で頑張ってくれ。

7回にエスコバーがハマスタの餌食になってましたが、まぁソロはしゃあない。

結局中日の反撃はこの福田のソロホームランで終了。

8回には搦め手で1点とれましたし、宮﨑のセカンドライナー併殺は、
むしろプラスに捉えましょう。

非常に宮﨑らしい良い打球でした。

最後は三嶋がランナー出しましたが無失点で無事横浜優勝。

本日は、イベントで相川七瀬がハマスタにやってきてくれて、始球式、ライブをやってくれました!!
僕はかつて相川七瀬の大ファンでした。
今は相次ぐ引っ越しの折、無くしてしまったものもありますが、リリースしているCDは全部持ってました。
ひっさびさの相川七瀬の生歌は良かったですねー。
最近はあまり活動してませんでしたから・・・。
最後に曲をリリースしたのは・・・2016年でしたっけね。
ニコ生なんかで、たまに生放送とかに出演したりしてたのは見てましたが。
このまま地味にでも活動続けていって欲しいですね。
子供が3人いるので、大掛かりなライブとかはもう出来ないでしょうけど・・・。

相川七瀬にこれで興味をもった方は是非ともベストアルバムの
「COMPLETE BEST 相川七瀬」(2007)
をレンタルなりなんなりして聞いてみて下さい。

個人的なオススメは2000年以前の楽曲ですね。
ちょくちょくプロデュースが変わってるので、時期で曲の雰囲気が
結構変わります。

ちなみに相川七瀬の本名は「佐伯美咲(さえき みさ)」と言います。
美しい名前だ・・・。

はい、以上、相川七瀬のダイマでした。
これ以上は話が止まらん。

まぁ無事に勝利できて、気持ちよくライブが出来てほんと良かったです。

もう毎日相川七瀬呼ぼう。

優勝できるわ。

さてさて、なかなか良い勝ち方だったと思います。
これで勝ち方を思い出してくれましたかね。

この勢いで明日も勝手連勝と行きましょう。

大貫くん、ルーキーで地味に頑張ってるし、明日も頑張ってね!!

あと、出来れば明日も伊藤光スタメンで頼んます。

スポンサーリンク

今日のハイライト

今日はいっぱいあるぞ!!

他球場の試合結果、順位表

菅野、まさかの5.2回10失点の大爆発炎上。
年に何回か爆発する菅野ですが、ここまでのは見たことないですね・・・。
んー、去年終盤かなり無理して投げてましたからねぇ。
いい加減疲労が蓄積してるのでしょうか。
球速はいつもの感じだったんですけどね。
ちょっと制球が甘かったですかね。
悪かったとはいえ、きっちり点をとった阪神も流石。
ルーキーを始めとした若手が躍動してていいですな。

広島は4点ビハインドの9回に、抑え代行の梅野をボコボコにします。
・・・というかほぼ自滅でしたが。
こりゃサヨナラだなって思っていたもののギリギリ同点で踏みとどまり延長へ。
去年の広島ならあのまま間違いなくサヨナラだったよなぁ・・・やっぱ勢いに乗り切れてないな。
なんて思ってたら、10回に鈴木誠也がサヨナラ2ラン打ってました。
やべー奴、マジやべーわ。

ヤクルトは怪我人だらけでわかるが、巨人も失速気味。
地味にセ・リーグが詰まってきた。

楽天は8点差をひっくり返しとうとう11回にサヨナラ勝ち。
このチームいつも浅村分で勝ってるな。
外国人当ててるし、打線に主力クラス2人入るとやっぱ強いわね。

オリックスロッテももつれたゲーム。
2-2の同点で迎えた8回、小島のセカンドゴロ間に1点をとり、それが決勝点。
ロッテは再三チャンスはあったが活かしきれず。

ソフトバンク、今日は抑えの森が誤算。
今季なかなか状態が上がらない外崎に逆転2ランを浴びて敗戦投手に。
森も、2014年から毎年50試合以上、去年一昨年は60登板以上してます。
流石にお疲れか。むしろ大きな離脱もなく良く持ってるほう。
傍から見てると森がイマイチとかいうのがあんまり分からない。
悪かった2017年の印象が強いのか。
一応通算で貯金作ってるし、通算防御率2点代だし、許してあげて。
地味にあのタイプで通算暴投2しかないのも結構凄いと思う。
あと山川がやべーペースでホームラン打ってる。
これ60本越えワンチャンあるで。

・・・ ・・・ ・・・

・・・ ・・・

・・・

はい、今日はなかなか接戦が多かったですね。

セ・リーグは2位が3球団いる混戦に。
こりゃDeNAも含めて意外と先が読めなくなってきた。

広島は打線も上がってきたが、今は投手力が素晴らしい。
巨人は先発4本柱がちょっと怪しくなってきた。
阪神は投打ともに今は好調。投手はこの先も安定か。
ヤクルトは怪我人が帰ってくればまだまだある。
中日も離脱者が戻れば打線がめっちゃ良いので全然ある。
DeNAは先発次第。

うーん、やはりBクラスで補強ほぼ無しがキツイなぁ。
中井は頑張てくれてるけど、順位替えられる程とは・・・。
去年活躍した選手が不調になっても変わりがいないのホントきつかった。

今永が復活してなかったらと思うと、ぞっとしないですな。

しかし、やはり今年も交流戦は鍵になりそう。
5分でいけりゃ順位上がるので、なんとか耐えよう。

それでは今日はここまで。

\横浜優勝!!/

スポンサーリンク