スポンサーリンク

※当ブログでは各選手の敬称は省略させていただいております。
 予めご了承下さい。

柴田「セカンド決まったな。」

2019年6月27日

スポンサーリンク

横浜DeNAベイスターズ VS 中日ドラゴンズ 9回戦 5/30(木) ナゴヤドーム

こんなに穏やかに野球を観戦できたのは久々ではないだろうか。

中日先発は、プロ初登板から2戦連続QSを達成している期待の新人、勝野昌慶です。

初回、神里倒れた後、宮﨑がフェンスまで打球を飛ばすもシングルでちょっとヤキモキ。
ここからソト筒香と連打が出ますが、打球の強さも相まってランナーは帰ってこられず。

うーん、やはりうちのクリンナップはあまりに鈍足過ぎるのでは・・・

なんてボヤいていたのですが、ロペスの打席で全てぶっ飛びました。

外角高めを逆らわずに打った打球はナゴヤドームの右中間スタンドギリギリへ。

そう、グランドスラムです。

満塁でホームラン打つアレです。

しかもロペスが逆方向にナゴヤドームで放ったんです。

いやー、ロペスにはホント脱帽ですね。

今年は比較的四球を選ぶし、逆方法への当たりも結構多いような気がします。

あの年齢になって色々考えて実践してるのが見受けられてホント凄い。

マジで神助っ人・・・いや、終身名誉生え抜きです。

この試合、ルーキー勝野のは初めてのプロの洗礼というものを味合わせました。
ええ球投げてたし、これからきっと良い投手なるで。
特にストレートが良かった。
今日はコントロールがヤバかったけど、まぁこれからよ。

さていきなり大量点を貰った東、ちょっと球速が出てないのかなと思いましたが、
そんな心配をよそに中日打線をバッタバッタなぎ倒していきます。

球速は・・・ナゴドのガンがキツイのかな。

空振りも取れてたので、別に球威が無いわけでもありませんし。

ちょいちょいピンチもありましたが、4回に1点を失った程度。

やはり三振を取れる投手はピンチに強くていいですね。

中日側が攻めあぐねていたのにも助けられましたが。

結局は7回を投げ切り、1失点10奪三振と文句ない投球。

そして今日は打線がホント良かった。

まるでベイスターズの攻撃とは思えませんでしたね。

特に今日セカンドでスタメンに抜擢された柴田はめっちゃ良かった。

打点も上げましたし、4回の先頭出塁、東バント、神里タイムリーの中押しの流れなんかは完璧でしたね。

結果は猛打賞、1四球と出来過ぎなくらいの大活躍。

宮﨑も猛打賞、長打2本ともうなにも心配することはないですね。

久々のスタメン出場となった倉本も、1四球、1安打としっかり仕事してくれました。

地味だけど、東が2回バントをキッチリ決めてくれたのも素晴らしい。

終わってみれば先発野手全員安打ですよ。

桑原は・・二打席貰いましたが今日も2凡退。

しかし、守備では良いプレーありました。

なんとかね、調子上げてまた元気な姿をみたいなぁ。

リリーフで登板した三嶋、石田もなんの危なげなく0点で終えられましたし、
ホント今日は言うことない試合だったかと思います。

まぁ今日は出来過ぎですが、この調子で明日からのヤクルト戦を戦って欲しいですね。

いい加減連敗爆弾が爆発しそうですが・・・

※引用元 https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019053002/top

他球団の試合結果、順位表

※引用元 https://baseball.yahoo.co.jp/npb/

最下位、脱出!!!

はぁ・・・長かった・・・。

もう二度と最下位には落ちんぞ!!

広島の先発石川翔くん、プロ初先発で7回までノーノーだったんですが・・・
惜しかったですね。

村上に詰まりながらもレフト前に持ってかれてノーノーは終了。

僕が観戦しだした瞬間に打たれました。

・・・あるあるよね、これは。

しかし・・・広島、月間19勝で球団記録更新ですって。
やべーなあの球団。
もう貯金も15あるらしいです。
ホントやばい、このまま突っ走りそう。
まさか1年でここまで投手力が復活するとはね・・・。

巨人は巨人でちょっとヤバイ雰囲気ですね。
昨日も采配面で色々と叩かれてたらしいですが・・・。
てかホントに捕手5人態勢でやってんのな・・・。
なんで・・・?
まぁ阿部は捕手登録なだけでやることは無いでしょうけど。

・・・ ・・・ ・・・

・・・ ・・・

・・・

さて、明日からはヤクルトとの三連戦が始まるわけですが・・・。

正直ちょっと怖いです。

今日が底のような気がして。

明日当たり、色々戻してくるんじゃないのかなーなんてオカルトめいたことを思ってます。

明日はDeNAは今永が先発ですが、相手もブキャナン。

おそらくヤクルトで最も安定してる先発です。

こちらもね、打線はかなり好調なので期待したいですが、やっぱ14連敗もしてる球団が相手だと、
見てる側も色々と変なプレッシャーがかかります。

しかし、DeNAも交流戦直前でちょっとした正念場でもあるので、最悪でも勝ち越したいところ。

頑張れば交流戦までに4位まで上がれるし!!

それでは今日はここまで。

明日の更新は遅くなると思います。

\横浜優勝/

スポンサーリンク