スポンサーリンク

※当ブログでは各選手の敬称は省略させていただいております。
 予めご了承下さい。

木波「よし、許されたな!!」【動画あり】

スポンサーリンク

横浜DeNAベイスターズ VS 阪神タイガース 9回戦 5/5(日)阪神甲子園球場

はっきり言ってクソでしたね。

2回の3エラー+1フィルダースチョイスで1点しか取れないの
ほんと芸術的拙攻。

打順も打順だったけど。

ポンポンポンポン初球ばっかり・・・。

初球打ち自体は理にかなってるから、出来るやつだけやってどうぞ。

正直4エラーされた試合で負けた記憶って殆どないです。

フィルダースチョイス入れたらもっとだし。

相手がどうぞ勝ってくださいって言ってるのになんでこうなる。

バントも3つも失敗してさ!!

ここ近年ではぶっちぎりで野球が下手になってますね。

コマが足りないとかそれ以前の問題。

上手くはいえないけど、采配のいたる所に違和感があります。

なんかズレてるっていうか。

年々そのズレが大きくなってるような気が・・・。

選手足りなくて首脳陣もテンパってるんですかね・・・。

そもそも、ロクな補強しなかったフロントもフロントですが。

やっぱ下位チームが補強しぶったらキツイですわ。

もうちょっとお金使って欲しかった。

打線は、中井、大和の1,2番は当たりましたが、クリンナップは全くでしたね。

ロペスも打率グングン落ちちゃってるし、宮﨑もどうやら未だ不調。

年も年だし、ロペスは覚悟したほうがいいのかな・・・。

選手じゃなくても何らかの形でDeNAに残って欲しいですけど。

中井の調子が良さそうなうちに、一度サードスタメンにしてみても良いかもですね。

投手は・・・三嶋は色々きつそう。

球速は出てましたが、制球がやばい。

嶺井も変化球多用し過ぎです。

最後サヨナラ食らったスライダーはそれはもう綺麗な真ん中抜けスライダーでした。

僕の大好きな奴です。

もうとにかく今日の試合は疲れました。

そういや走塁ミスもありましたね。

セカンドからサードへの進塁は基本的にサードコーチャー見るはずなので、
またもやらかした感じですね。

ランナー京山やし、そんな無理する必要ないだろうに。

もう勝ち越した後だったし。

この辺普通にしてたら、もっと点入ってた気がする。

そういうとこなんですよね。

普通に野球してくれたらいいだけなんですが。

野村克也「DeNAは最下位」
江本氏「ラミレスが動かなければDeNAは強い」

この言葉、今はめっちゃ身に沁みますね・・・。

東の帰還

さて、こんなクソみたいな負け方はしましたが、明日いよいよ

東が復帰します!!!

それも得意の巨人戦で。

これは楽しみですねー。

巨人は岡本が調子落としてからやや停滞気味。

ここは叩いておかねばなりません。

チームの空気を変えるいいチャンスなので、今日のことは忘れて
打線はしっかり東を援護してあげて欲しい。

ハマスタですしね!!

パットンも広島戦で復帰予定らしいので、ここからは巻き返しの時間。

優勝はキツくても3位ならまだどうにでもなりますし。

というか、先発が盤石になれば普通に10連勝くらいできますって、多分。

明日は17:00から!!

ちょっと早いから忘れないでね!!

スポンサーリンク

今日のハイライト

他球団の試合結果

引用元https://baseball.yahoo.co.jp/npb/

中日は前半の得点を何とかギリギリ守り切りヤクルトに勝利。
最後はホントギリギリ。
まぁ中日ファンは胃薬展開慣れてるからへーきでしょう。

広島巨人は延長12回決着つかず。
12回は満塁まで行きましたが、菊池に1本がでず。
去年の広島なら多分勝ってたかなぁ。

西武は今井が楽天を完封。
楽天ちょっと元気ない。
大方の予測通り、落ちてきてしまいましたね。

日ハムは2回にレアードの10号ソロ含む3点が決勝点となる。
ロッテは打線が沈黙。
バーベイトの前に5安打1得点と石川を援護できず。

オリックスは連日守備の乱れが響き惨敗。
ミランダは7回2失点と好投、打線も繋がり小刻みに追加点を挙げ
追随を許さず。
がっちりと首位を固めた。

・・・ ・・・ ・・・

・・・ ・・・

・・・

さて、福留のサヨナラホームランは

セ・リーグ通算50000本目のホームラン

と、なりました。

最近ピノにハマってる福留さん、おめでとう!!

ちなみにセ・リーグの節目の本塁打は以下となってます。

セ・リーグ 記念本塁打

        1 岩本  義行  松竹       1950 3月11日         
  5000 興津  立雄  広島        1960 4月21日      
10000 末次  民夫  巨人        1968 6月23日        
15000 ロジャー     ヤクルト  1975 5月18日    
20000 岡田  彰布  阪神        1980 8月19日 
25000 上川  誠二  中日        1986 6月15日
30000 長嶋  一茂  巨人        1993 4月23日 
35000 高橋  由伸  巨人        1999 8月27日 
40000 清水  隆行  巨人        2005 6月2日   
45000 畠山  和洋  ヤクルト  2011 9月24日 

まぁ酷いやられ方でしたが、子供のヒーローインタビュー聞いたり、こういう節目の記念となると
少しはほっこりした気持ちになりますね。

あしたは東に完全試合してもらいましょう。

それでは明日は勝利記事であいましょう。

それでは。


スポンサーリンク