スポンサーリンク

※当ブログでは各選手の敬称は省略させていただいております。
 予めご了承下さい。

はっきり言って歴史に名が残る

2019年6月27日

スポンサーリンク

【交流戦】横浜DeNAベイスターズ VS 東北楽天ゴールデンイーグルス 2回戦 6/22(土)横浜スタジアム

1回の攻防に今日の試合の9割が詰まっていました。

※引用元 https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019062203/top

初回大貫が1アウトも取れずに降板、後の進藤も押し出し等で6失点。
いやこの時点で今日はあかんわって思いますよ。

まさかその裏に7点取り返して逆転するなんて誰が思うよ。

何か色々記録が生まれたらしいですよ?

半分くらいはこじつけみたいな記録ですが。

まぁでも確かに、1回で両先発ノックアウトは初めて見た。

しかも2人で1アウト。

初回に両軍野手全員出塁もまぁそうそうないと思う。

あ、ちなみに今日がDeNA初の打者1巡攻撃なはずです。

2,3点返せればワンチャンあるかなーなんて思ってたらまさかそのまま7点入れて逆転までするとは。

ロペスの打球がホームランにならなくて良かったまである。

あれでランナー一掃してたら多分そこで終わってた。

こんな歴史に残るようなバカ試合、勝てればもっと笑えたんですけどね。

日ハム戦や、昨日の楽天戦で中継ぎを使い過ぎた反動が来た。

武藤は3イニングめっちゃ頑張ってくれた。

7回に打たれた三嶋は全く責められないですが、平田は流石にもうちょいなんとかして。

好きな選手やけど、今日は擁護できん。

先頭出して、ダブルプレー取って四球死球2点タイムリーとかもう実に平田らしい。

ホントやめて。

逆転されなかっただけマシか・・・なんて思ってたけど、これの所為で延長考えないといけない
継投になってしまったので、責任は重いかなぁと。

言ってしまえば、大貫が何も出来なかったのが一番ですが。

こういう試合取れれば、強くなったなぁと胸張って言えるんですけどね。

やっぱりまだちょっと足りないのかなと。

まぁ楽天も伊達にパ・リーグ首位じゃないよねって。

明日は上茶谷が楽天打線相手にどこまでやれるかが見物。

大貫も今日はショックが大きい試合にはなりましたが、次回登板は切り替えて
またのらりくらりQSする投球でお願いします。

そして神里が割と早く復調気味になってくれたのが朗報。

交流戦最終戦、綺麗に勝って終わりたいですな。

他球団の試合結果、順位表

上位と差が開いてしまった。

この状態だと、広島が一番抜ける可能性高いかな・・・。

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/
※引用元 https://baseball.yahoo.co.jp/npb/standings/

でも交流戦終わったらまた普通に勝ちそうな気もするしなぁ。

交流戦明け最初の広島3連戦はちょっとしたキーになりそう。

まぁここからは上に行くなら全試合キーになるっちゃなりますが。

負けはしましたが、チーム状態は悪くないんで明日に期待しましょ。

明日あたり筒香が爆発するから見ていて下さいよ。

俺は詳しいんだ。

それではまた。

スポンサーリンク