スポンサーリンク

※当ブログでは各選手の敬称は省略させていただいております。
 予めご了承下さい。

中日の勢い止められぬ。守備乱れ粘る今永を助けられず。

スポンサーリンク

横浜DeNAベイスターズ VS 中日ドラゴンズ 10回戦 7/18(木) 横浜スタジアム

今日は守備の乱れが全てだった。

今永は調子が良くなかったですが、それでもほとんど良い当たりはされませんでしたが、ことごとく内野安打やポテンヒットに泣かされる。

途中まで内野安打4にポテンが1つでしたからね。

その中にはエラーまがいの内野安打もありました。

極めつけはアルモンテのセンターライナーを神里が目測誤ってオーバーされてしまったのが致命的。

難しい打球だったんですけど・・・捕れないレベルでは無かっはず。

打線はロメロをなかなか攻略できずにいましたが、6回に関根四球から大和ヒットでチャンスを作り、ロメロを引きずり下ろします。

投手は谷本に代わり、代打乙坂は三振しますが、筒香とソトの連続タイムリーで2点差まで詰め寄り、ここからや!!

・・・というところで8回に登板した赤間が誤算。

自滅気味に2点を奪われ、またもや4点差。

こうなってしまえば、もう流れも無い。

最近安定している中日の勝ちパターン、福くんと岡田きゅんにキッチリ締められ試合終了。

伊藤光は猛打賞+四球で4出塁と気を吐いていましたが、宮﨑ロペスが今日は完全にブレーキ。

ロメロは右が頑張ってくれないとしんどいんですが・・・。

うん、まー、ストレス溜まる試合でしたね。

打線はしゃあない。

僕は初球打ちに関してはもっとやれ派なのでなんとも思いません。

ミスショット多いのは勘弁ですが。

守乱で壊れた試合は・・・見るに堪えない。

まぁ、それでも最後まで見ましたけど。

投手陣もそうですが、シーズンも後半、終盤になってきてお疲れなのかもしれない。

ただでさえルーキー、若手が多いし、まだまだシーズン戦う力が備わってないのかもしれない。

だからって負けてしゃあないとは思いませんが。

打順ですが、8番投手はやらんでもいいですね。

短絡的ですが、ここ2試合の得点力が低下しました。

統計的にはほとんど変わらんということで有名な8番投手ですが、だからこそ結果でないならさっさと止めて流れを変えていこう。

明日は、柳が先発。

つまりは・・・厳しいです。

しかし、交流戦で名だたるエースを破壊出来たので、案外打てる・・・かもしれません。

それよか、打線がやっぱ相当強いので、投手が頑張らないと。

平良君には期待している。

それにしても、櫻井と齋藤の2人はイイネ!!

未だに両者自責0!!

後半戦の原動力になってくれることを信じているぞ。

いや、すでに原動力なのかな。

まぁ広島も初戦落としたし、へーきへーき。

残り3連勝すりゃいいです。

最悪5分ならOK。

明日は変なミスが無いような試合にしてほしいですね。

・・・ ・・・ ・・・

・・・ ・・・

・・・

今日の試合はここだけなので、順位表だけ。

5割ウォールずが強すぎる。

明日負ければ中日さんに単独2位を奪われます。

なんかもうこのまま最終盤までもつれるような気がしてきた。

いうてどの球団も決めてが無い。

ただ、中日はシュウヘイが抜けたとはいえ勢いがあるので、このまま突き抜けても不思議ではない。

明日なんとか止めないと・・・。

それでは今日はここまで。

スポンサーリンク