スポンサーリンク

※当ブログでは各選手の敬称は省略させていただいております。
 予めご了承下さい。

神里&上茶谷「神と神」

2019年6月27日

スポンサーリンク

横浜DeNAベイスターズ VS 東京ヤクルトスワローズ 11回戦 6/1(土)横浜スタジアム

Q.神はいたか?

A.ハマスタに2人いたよ。

いや今日は上茶谷に尽きます。

まさかこんなに早く完封勝利を達成できるなんて正直思ってませんでした。

ホント1勝目挙げてからは見違えるような投球ですね。

上茶谷は結構気負うタイプらしいので、プレッシャー凄かったんだろうなぁと。

今日は要所要所で持ち前の制球力が光ってました。

カットボールもキレ良く、特にストレートがめっちゃ良かった。

やっぱ投手はストレート大事なんやなって。

あんんまり投げてないけど、チェンジアップみたいな球もアクセント効いてた。

あれが噂のOKつよしなんでしょうか。

正直上茶谷は並のドラ1くらいかなーなんて思ってましたが考えを改めないといけないですね。

気がつけば防御率も3点代になり、平均イニングも6イニング越え。
勝ち星も5分、WHIPも並程度に落ち着きました。

トータルで考えれば余裕で先発の役目を果たしてくれてます。

最近の感じだと、貯金作ってシーズン終えることも難しくなさそう。

夏場どうなるかは心配ではありますが。

セ・リーグには床田や近本、村上と言ったインパクトのあるルーキーがひしめいているので、
新人王はちょっと難しいかもしれませんが・・・。

でも期待せずにはいられない・・・!!

そして影の立役者でもある伊藤光。

彼に抱かれるためにベイスターズ投手陣は頑張っているといっても過言ではないでしょう。

今日はなかなか激しめに抱いてました。

前回焦らされた分、爆発しちゃったのかな。

いやでも例えネタっぽくてもモチベ上がるのは良いことです。

実際、光ハグがちょっと話題になったころから投手陣が好投を始めたのは、
果たして偶然なのか。

なんか明らかに投手のスタミナにバフがかかってる気がするんだよなぁ。

光・・・恐ろしい子。

そして今日は神里が神でした。

打っては4安打3打点、守備でも青木のセンターオーバーかという打球を背走しながら
みごとにキャッチ。
おまけに2盗塁もかますなど、やりたい放題してましたね。

あまりにやりたい放題してたので、正直後半は死球がちょっと怖かったです。

筒香は今日は良いとこありませんでしたが、それでも7点もぎ取れたのは素晴らしい。
しかもホームラン無しで。

繋いで四球もぎ取って、タイムリー、犠牲フライ・・・。
なかなかいい点の入りかた。

前半の調子が良かった時期を思い出します。

点差着けれたんで、後半は主力お休み出来ましたしね。

明日にも繋がりそうです。

ルーキーの清水くんはちょっと苦い登板にはなりましたが。

チームもこれで4連勝。

5月はギリギリですが勝ち越し、6月頭に非常に良いスタートが切れました。

明日も勝って、勢い乗って交流戦に突入や!!

※引用元 https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019060102/top
広告

他球場の試合結果、順位表

※引用元 https://baseball.yahoo.co.jp/npb/

なんか気がついたら4位になってる!!!

同時にセ・リーグの灯が消えようとしてます。

広島、強すぎるよ・・・。

とりあえず、パ・リーグに期待しましょう。

この勢いはガラっと雰囲気が変わる交流戦でなんとかするしか。

てか3位遠いなぁ・・・。

・・・ ・・・ ・・・

・・・ ・・・

・・・

明日は濱口VS中4日の原樹里です。

なんで中4?

気持ちはわかるけど、焦り過ぎでは?

しかし、濱口はハマスタの相性が非常に悪いです、おまけにデーゲームの成績も悪いです。

相手が超大型連敗中ってのも地味にキツイプレッシャー。

前回早めに降りた+キッチリ中6日調整出来てるので、その辺期待しましょう。

もともと濱口は当日投げてみないとどうなるか分からない投手ですしね。

当たり引けるように祈ってましょう。

それでは今日はここまで。

\横浜優勝/

スポンサーリンク