スポンサーリンク

※当ブログでは各選手の敬称は省略させていただいております。
 予めご了承下さい。

オープン戦をちょっと振り返る

スポンサーリンク

先日、オープン戦の全日程が終了しました!!

まずは結果から。

・・・という訳でベイスターズは6位タイで終了しました。

前半は打撃陣がイマイチでなかなか得点が挙げられず、ヤキモキした試合が続きましたが、
後半は持ち直しましたね。
それでも得失点差はマイナスのままですが・・・。

とにかく中継ぎ陣が良かった印象です。
先発陣も特筆すべきような選手はいませんが、全員無難に仕事をこなしてくれました。
開幕ローテがまるで足りない!!

・・・みたいな事態は避けられたかと。

去年の今頃は、先発陣に故障者が出たり、井納選手が中継ぎに回ったりと、てんやわんやでしたから。

今年も直前で飯塚投手が肘の張りで離脱してしまいましたが、代わりの京山投手が
役割を果たしてくれそうでなにより。

この辺りは去年のカツカツっぷりが糧になってくれたのかなと。

打者も、楠本選手や佐野選手あたりが躍動していて成長を感じさせられるオープン戦でした。

特に楠本選手はオープン戦首位打者に輝き、今年ブレイクする予感バリバリです。

特に左打者を(今のところ)苦にしてないのが強み。

しかしながら大きな課題である内野手、特に二遊間の選手はなかなか・・・。

まぁ大河選手、松尾選手あたりにこれから期待したいところ。

まぁ何にせよ、私的には良い形でオープン戦を終えられたと思っています。

今年のベイスターズは周りの評価が低めですが、私は結構良いところに行けるのでは?

と、思っています。

条件としては、下位打線、もしくは1,2番がしっかり出塁すること。

このどちらかだけで、去年ウィークポイントの得点効率は劇的に改善されます。

なので、ラミレス監督も言っていた通り、キーマンは1番打者になるであろう桑原選手に
なってくるのではないかと思います。

外野手争いは競争が激しいので、桑原選手が1番をやる保証はありませんが。

なんせよ、やはりスタートダッシュは大切。

そういう意味では開幕戦がホームでかつ相性の良い中日が相手なのはかなり
良い状況だと思います。

周りが言うほど中日は弱くはないとおもうんですけどね。
それでも、広島とかよりは勝ちやすい相手ではあるので、是非とも3連勝を
決めて続く神宮へ乗り込んでほしいところです。

いやしかしホントにもうお開幕なんですねー。

野球終わった時は、あぁ今年も終わりかぁ・・・なんて思ってましたけど、
あっという間ですね。

横浜ファンである前に、野球ファンでもあるので、球団問わず良いプレーが見たいですね!!

それではこの辺で。

明日は順位予想と合わせて私から見た他球団の評価になるかと思います。

それではー。

スポンサーリンク