スポンサーリンク

※当ブログでは各選手の敬称は省略させていただいております。
 予めご了承下さい。

ロペス、先制グランドスラムで日米通算1000打点達成!!今日もリリーフ陣奮起、武藤、三嶋の魂の火消し。

スポンサーリンク

横浜DeNAベイスターズ VS 中日ドラゴンズ 13回戦 7/21(日) 横浜スタジアム

ロペスがあまりにGOD過ぎた。

息子の誕生日に試合見に来てる息子の前でグランドスラムとか。

7連戦、結果は5勝2敗で終わったけど、勝利した5試合全てでお立ち台に立ったロペス。

もう彼を形容する言葉が見当たらんね。

試合自体は今日も今日とて終盤に接戦。

大貫は5回に集中打を浴びるも2失点で踏ん張る。

6回は櫻井がピシャリと抑えるものの跨いだ7回は無死1.2塁とし、武藤が火消しに。

火消し武藤とか大丈夫かなぁなんて思ってましたけど、この大ピンチを武藤がなんと無失点。

この功績をたたえられ、ヒーローインタビューにも呼ばれた。

いや、この火消しは確かに大仕事やったわ。

中継ぎが連投しまくってるので今日の8回は斎藤に。

しかしやっぱりルーキーに勝ちパターンは厳しかったのか、平田に内野安打、アルモンテにツーベースを打たれて1死2.3塁のまたまた大ピンチを招く。

ラミレス、ここは我慢したがビシエドにタイムリーを打たれてしまったところでギブアップ。

・・・ってことで助けて三嶋!!

その三嶋、謎の男阿部にタイムリーを打たれ1点差まで詰め寄られるものの京田、堂上を抑えてなんとかリードを保ったまま8回を守り切ります。

ほんとサンキュー三嶋。

昨日、一昨日とほとんど同じような展開。

またまた1点差で山崎康晃の登板。

が、流石に3連投の疲れが出ているか、ストレートは若干球威がなく、ツーシーム主体の攻めも打者が手をだしてくれずに、2ベースと四球2つを搦め手1死満塁までピンチを広げてしまう。

流石に僕は諦めていました。

同点で済んだら・・・サヨナラワンチャンかなぁ・・・。
中継ぎ使い過ぎやし延長は最悪や・・・。

なんて思っていました。

しかし・・・中日の満塁力を甘く見ていました。

最近絶好調のアルモンテ、まさかの外角ツーシームを中途半端に引っかけて併殺。

試合終了。

えぇ・・・なんでよ・・・。

1球目のツーシームがめっちゃいいとこ決まって、似たようなコースに来たから手が出ちゃた感じでしょうか。

なんにせよ・・・勝った!!

さっきも書いたけど、この7連戦目標にしていた5勝2敗でいけた!!

あれだけガチガチだった5割ウォールずも破壊して久々の貯金生活!!

なんだかんだで、全て1点差を抑えきってくれた山崎康晃が一番の功労者かもしれん。

なんかこの3試合、1イニングしか得点出来てないのは気になるけど、まぁ勝ちゃいいんです。

ヒロインは、満塁弾のロペスと、見事な火消しを成し遂げた武藤。

いや、武藤もホンマようやってくれてます。

古巣相手にリベンジできてよかったなぁ。

そして今日のヒロインにはロペスの息子も帯同。

いやー、ホンマに勝ってよかったで・・・。

今日は忘れられん誕生日になるやろなぁ。

最後は息子の「I LOVE YOKOHAMA」で今日は〆

ロペスの家族はもう日本を離れてしまうのが残念。

もうDeNAは家族に家とシーズンチケを用意すべきなのでは?

さぁ、次は甲子園にのりこんで阪神戦。

ここで勝ち越せば・・・2位以上フィニッシュが近くなる。

巨人もちょっと落ちてきたけどまだまだ遠い・・・。

今はもう目の前の戦いを勝ってくしかないですね。

巨人との直接対決までまだまだあるし、そのころまでに「直接対決」と言えるくらいの位置にはいっときたいですね。

あ、あと忘れがちですが、今日の決勝点は乙坂です。

ヒロイン、呼んで欲しかったな・・・。

※引用元 https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019072101/top

ロペス、日米通算1000打点達成。

昨日は日米通算400二塁打を達成したロペス。

今日の満塁ホームランで日米通算打点が「1002」となりました。

1000打点は・・・まぁ結構人数がいるので歴代のは割愛。

それでも名だたる打者ばっかです。

参考までに我が横浜DeNAベイスターズの監督、アレックス・ラミレスは1272打点で歴代20位。

ロペスの場合はMBLでの打点が500打点程あるので、やはりNPBのランキングに乗ることは難しいですが、いや普通に凄い記録です。

ロペスも補欠とはいえ、メジャーでオールスター選ばれるくらいの選手ですからね。

正直、巨人阿部がファーストコンバートしてくれて良かったですよ。

じゃ無ければ巨人はロペス残したでしょうし、今のDeNAロペスはいなかった。

人気も凄いですしねー。

ホントに横浜にずっといて欲しいわ・・・。

他球団の試合結果、順位表

※引用元 https://baseball.yahoo.co.jp/npb/schedule/?date=20190721

巨人、広島アレルギーが再発した模様。
今日はサヨナラ負け。

ホークスは、長谷川、内川のホームラン等でこちらも逆転勝ち。
また勢いを取り戻しそうな勝ち方出来たのかな。
連敗は6でストップ。

今年のセ・リーグには謎の連敗の流れがあるので、巨人もこれ2桁連敗あるのでは?
山口もいるし、なんだかんだで菅野もまぁギリギリ試合作るし、桜井は覚醒してるし、
そう簡単に連敗はしないはずですが・・・流れって怖いからね。

わからんよ。

プレッシャーが強くかかると若手が機能しなくなることがありますからね。
巨人はベテラン~中堅の層が死ぬほど厚いのでその辺の選手が上手くメンタルコントロール
してくれるとは思うんですからね。

なにせしばらく優勝から遠ざかってるせいで今年のプレッシャーは凄そうですからね。

この連敗はほとんどが唯一不安視されてた中継ぎの炎上。

原は田口をフル酷使することで他への負担を最小限にする戦いをしていますが、これ以上中継ぎが不安定になると・・・やっぱり得点力がちょっと落ちた時に痛い目を見ますね。

広島3連戦はまさにそんな感じだったのでは?

つってもまだ7ゲームあるし、逃げ切られるのが濃厚ですけどね。

原ならいざとなればもっとえげつない起用もするし。

まぁでもちょっと面白くなってきた。

・・・ ・・・ ・・・

・・・ ・・・

・・・

どうやら次の阪神戦から、超スーパーウルトラ横浜キラーの福留孝介さんが復帰するようです。

足の具合がどんな感じなのかは不明。

元気な状態なら・・・ヤバいな!!

まぁこないだ勝ち越したし、苦手意識もちょっとはマシになってるし多分なんとかなるでしょ。

ローテは・・・ガルシア、岩田、望月なのかな?

こちらは打線が好調なのか不調なのかなんかわかりませんが、甲子園では1発攻勢がしにくいので・・・この4連戦みたいな感じにはなりにくいかな。

1番打者が不在気味なので乙坂あたりにその辺を埋めて欲しい。

もちろん神里の調子がもどればそれでいいし。

それでDeNA打線は完成される・・・!!

それでは今日はここまで。

\横浜優勝/

スポンサーリンク